このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » 将来を見越してコストを抑えた、黒い塗り壁&木調ポストがカッコいい外構。/磐田市B様邸

将来を見越してコストを抑えた、黒い塗り壁&木調ポストがカッコいい外構。/磐田市B様邸


こんにちは、パシオンの小池です。

今回は、シンプルながらコントラストが楽しい門柱のご紹介です!




お隣に住むご両親が現役でお店をやられている都合で、敷地内にお客様の車の出入りがあるB様邸。

B様邸前も車の通り道になるので、外構の施工範囲に制限がでてしまうとのことでした。

後々本格的な外構をすることも視野にいれつつ、今回は当面の使い勝手や予算を重視してプランニング&施工をさせていただきました。


門柱

玄関横には、ブラックカラーの塗り壁門柱を設置させていただきました。

ポストはシンプルで飽きのこない木調デザインの“ユニソン:ヴィコ”を採用。

さらに木調ポストに合わせて、ポイントとして枕木風角材も3本立ててみましたよ!

カラーコントラストの差が大きい『ブラック×ウッディー』の組み合わせは、お家の顔として門柱に存在感を与えてくれますね(^-^)

門柱の足元には、B様がご自身で植栽を植える予定になっています。



門柱

玄関前から道路までは、土間コンクリートでシンプルにアプローチを作成。

建物周りには、おしゃれな印象になるようチャート石を敷き詰めました。

もちろん防草シートもしっかり施工していますよ〜!

施工範囲が限られていても、使用する素材やデザインを工夫することで「お、こだわってるな!」という印象を持たれるお庭を造ることはできるんです♪


今回ご紹介した部分以外にも、建物の裏手に土間コンクリートを中心とした駐車場工事と、ご実家側の既存ブロック上を利用してのブロック&フェンス工事も施工させていただきました。




実家の敷地内に新築される場合、複数台の車の導線を考える必要があったり、微妙な位置に母屋や構造物があったりで、実は外構計画が難しい場合あったりします。

また、このパターンは敷地が非常に広い場合も多いので、コスト面も含めて、しっかりとした外構計画を立てていけるといいですね(^^)




その他のおすすめ施工例もCHECK↓↓

NiwaNaviImage
テーマは“オールブラックス”!台風にも備えた男前な新築外構/湖西市O様邸
NiwaNaviImage
白い外壁にブラック門柱が映える!おしゃれ上級者向けの、シンプルなスタイリッシュ外構/浜松市北区F様邸
NiwaNaviImage
黒×木目がポイント!暮らしに馴染む和モダン外構/磐田市I様邸
 
Copyright © PASSION All Rights Reserved.