このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » 早いものでもう師走。

早いものでもう師走。

今日から12月ですね!今年もあっという間の最終月。いつの間にかの12月。

パシオンはおかげさまで、今年も忙しく駆け抜けてまいりました。
ひとえに皆様のご愛顧の賜物です。ありがとうございます。
また台風被害の影響が続いており、商品の欠品や工事時期において、ご迷惑をおかけしております。
誠に申し訳ありませんが、ご容赦のほどお願いいたします。

ラストスパートをかけて、最後まで誠心誠意つとめさせていただきます!

さてさて、パシオン浜松東店も12月仕様に飾りつけ☆


IMG_E1755
IMG_E1757
IMG_1763
おわかりいただけただろうか・・・何か足りない
IMG_E1758
「暗い夜道はぴかぴかのおまえの鼻が役に立つのさ」

この間、ハロウィンで渋谷が大変なことになっていると思っていたら、もうクリスマス?!
あれっ?11月あったかな?というほど、いつの間にか12月です。
12月の大イベントといえば?もちろん!ちびっこにとっても大事なあの行事!
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
そうです!ナマハゲです!!
このたび「男鹿のナマハゲ」などの10の伝統行事で構成する「来訪神 仮面・仮装の神々」が無形文化遺産になりました。
静岡県に住む私たちになじみは無いはずなのに、「泣ぐ子はいねがー」というフレーズとあの鬼の姿は誰もが知ってますよね。 鬼の姿などをした異形の「神」が家々を毎年回るという、日本の伝統行事が世界的に評価されたわけです。
ユネスコの評価は『行事を通じて地域の人々、とりわけ子どもたちのアイデンティティーを形成し、地域への愛着を育み、絆を強めている』とのこと。

ナマハゲの実施も少子高齢化や生活の変化で減ってきているようですが、外国の行事に便乗して群衆が暴徒化!なんてことが毎年恒例になるより、古くからある日本の伝統行事がずっと続いてほしいと思うこの頃です。

とは言いつつ、いたるところで流れるクリスマスソングとイルミネーションに心は浮ついてしまうのですが・・・(^ ^;)



ブログカレンダー
<   2018-12   >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
外構について
初めてエクステリア・外構工事をお考えの方に是非お読みいただきたい情報がまとめてあります!ご参考にしていただければ幸いです。
そもそも外構とは? 生活を便利に 施工参考価格 まずはここから考えよう 外構のあれこれ 外構アイディア集 施工の流れ 大切なお金のこと
 
Copyright © PASSION All Rights Reserved.