このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » おうちの顔『門柱』―何でつくろう?

おうちの顔『門柱』―何でつくろう?

お客様を一番にお迎えする門柱は、おうちの印象を決める重要なアイテムですよね!
デザインはもちろんのこと、表札・ポスト・インターホン・照明などの機能が集められていることが多いので、使い勝手も大事です。

初めて外構の相談にみえるお客様の中には、どんなのがいいかわからない・・・とおっしゃる方も少なくありません。
確かにおうちの個性を表現できる一方で、たくさん種類がありすぎて迷う〜!ってことありますよね(^^;)

今回は素材別で、門柱の種類をご紹介いたしますので、ご参考にしていただけたら嬉しいです(^^)

化粧ブロックのタイプ


化粧ブロック
色や模様が施された「化粧ブロック」というブロックを積んで仕上げる門柱です。
近頃の化粧ブロックには、天然木や天然石、タイル貼り風などの意匠が施されたものまであり、存在感のある門柱をつくることができます。

塗り壁タイプ


塗壁
コンクリートブロックを積み、塗り材で仕上げる門柱です。
下地のコンクリートブロックの上部を曲線にカットすると、イメージ図のような優しい雰囲気の門柱ができます。

塗り壁+タイル貼り タイプ


塗壁+タイル
下地のコンクリートブロックを塗って仕上げる部分と、タイルを貼って仕上げる部分を組み合わせた門柱です。
塗り部分と貼り部分とで、壁の厚みを変化させると、納まりも美しく重厚感もうまれます。

レンガ積みのタイプ


レンガ積み
レンガがもつ味わいがお好きな方も多いはず☆
同色のレンガであっても、形・表情・色幅に差があり、焼きもの素朴な風合いを楽しめます。

板塀のタイプ


板塀
最近は板塀タイプのフェンスに、表札・ポストをとりつけるおうちも良く見かけます。
ナチュラルテイストの建物に合いますね♪

機能ポールのタイプ


機能ポール
各エクステリアメーカーが発売している、ポスト・照明・インターホン・表札などの機能をまとめて設置できる商品です。
そのバリエーションはとても豊富で、デザインも価格帯も幅広く揃っています。


いかがでしたか?なにか気になる素材の門柱はありましたか?
こちらに挙げたのはほんの一例です。
ご納得いく 我が家だけの門柱つくりをパシオンでしてみませんか?


plan_img04_l
plan_img06_l
plan_img07_l
plan_img014_l
 
Copyright © PASSION All Rights Reserved.