このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » 駐車スペースを拡張!石材を再利用したリフォーム工事/浜松市東区S様邸

駐車スペースを拡張!石材を再利用したリフォーム工事/浜松市東区S様邸


こんにちは、パシオンの小池です。

今時期は日中は暑いのに、夜はまだまだ涼しくて肌寒かったりと、体調管理が難しい時期ですねっっ

本当は体調を整える為に、適度な運動をしたり、早寝早起きをしたりすればいいのですが、(私が根性なしなせいで)中々それも実践できず・・・。

せめてもの対策として、最近は一日1個梅干を食べるようにしています。

すっぱい・美味しい・体に良い!!

梅干は日本人のソールフードですね!




さて、本日ご紹介するのは、先日工事をさせていただいたリフォームの施工事例です。


既存の植栽帯を撤去して、駐車場の増設をご希望だったS様邸。

駐車スペースは今風に造作しつつ、思い出が詰まったお庭の面影も残しながら、外構リフォームをさせていただきました。






ビフォアー

施工前の様子↑↑


アフター

施工後の様子↑↑

既存の植栽や石垣を撤去して、土間コンクリートとレンガで舗装させていただきました。

明るいカラーのレンガを取り入れることで、暗くなりがちな北に面した場所も、明るい印象になりますね!

レンガには、“ユニソン:ソイルレンガ”を使用しています。



ビフォアー

施工前の様子↑↑


アフター

施工後の様子↑↑

植栽スペースの横には、車1台分が駐車可能な土間スペースがあったので、新設の舗装は、既存の舗装とつながるように施工してあります。

今はまだ、既存土間コンクリートとの色の差が大きいですが、時間がたつにつれて、少しづつ馴染んでいくと思います。


ビフォアー

施工前・内側からの様子↑↑


アフター

施工後の様子↑↑

見切りの溝部分や、車が乗り入れない建物手前部分は、見た目も鮮やかな人工芝でカバー。

天然芝と違って、日常のメンテナンスがいらないのでお手入れも楽々です♪

光合成を必要とする人工芝と違って、日の当たらない北面にも施工できるのもポイントですよ!



アフター

元々この場所にいらっしゃった地の神様も、きちんと設置スペースを確保し、これまでと同じようにお祀りしております。

土留めに使っている石材は、施工前には石垣として使われていたものです。

リフォーム前に使用していたものをまた再利用することで、コストの削減になっています。

植栽も、1本だけ残していますよ〜(^^)





リフォーム工事は、お庭がキレイになり嬉しい反面、今まで暮らしてきた馴染みのある風景が変わってしまい、少し寂しい部分もありますよね。

今回のS様邸のように、材料を再利用したり、大切な場所を残したりすることで、リフォーム前のお庭の面影を残すこともできます。

お庭のリフォーム工事をするにあたって、何かお悩み事がある場合は、後から公開しないよう、是非ご要望をお聞かせ下さいね(^^)/






NiwaNaviImage
【まとめ】ブログUPの施工事例を、種類別に一覧にしました!
NiwaNaviImage
駐車場を増設!花壇を撤去して車をとめれるスペースにリフォーム工事/袋井市K様邸
NiwaNaviImage
芝生を撤去して、多目的に使えるフリースペースにプチリフォーム!/浜松市北区I様邸


ホーム » スタッフブログ » 駐車スペースを拡張!石材を再利用したリフォーム工事/浜松市東区S様邸
 
Copyright © PASSION All Rights Reserved.