このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » 基礎の高さを揃えて見た目もスッキリ!木調板貼り“エコモックフェンス”/磐田市A様邸

基礎の高さを揃えて見た目もスッキリ!木調板貼り“エコモックフェンス”/磐田市A様邸


こんにちは、パシオンの小池です。

12月も中旬にさしかかり、だいぶ寒さを感じるようになってきましたね!

日中は比較的暖かくても、夕方になると急に冷え込んできたりもするので、お出かけの際の防寒対策にはお気を付け下さい( ・ v ・ )


さて、本日も現場のご紹介です♪




隣地との境界部分に、お洒落な木板調目隠しフェンス“エコモックフェンス”を設置させていただきました!

フェンス高さはH1650の板材9枚貼りで、板と板のすき間は2cm間隔で、地面に直接施工する“独立仕様”での設置になっています。


DSC_0065

どうしても少し無機質な感じがでてしまうアルミフェンスに比べ、樹脂製品で木製フェンスに近い雰囲気を出せるエコモックフェンス。

今回のA様邸のように、長い距離を施工する場合もお庭に圧迫感を感じにくく、温かい雰囲気を出してくれるのも特徴です。

また、天然木のフェンスのように塗り替えなどのメンテナンスが要らないのも嬉しいポイントですね!




IMG_20190307_134902

↑こちらは施工前の様子。

隣地との境界にはフェンス等が何もなく、せっかくのお庭スペースを活用しづらい状態でした。



DSC_0066

A様邸では、フェンスの基礎天端と既存土留めブロックの高さを合わせて施工させていただきました。

天端があっているので見た目にもスッキリしますし、ブロック基礎の高さ分、目隠しフェンスの背丈を高くすることができます。

ただ、フェンスの施工強度でいうと、ブロック基礎の埋め込みが深いが安心にはなりますので、どちらを優先するかは、現場の状況やお施主様との打ち合わせで決めさせていただいています。



NiwaNaviImage

A様邸では施工距離が長かったこともあり、高さのイメージが付きやすいように上画像のようなパース図も作成させていただきました!




A様、この度は誠にありがとうございました。

プライバシーもしっかり確保した、ほっこりできるお庭スペースで素敵なガーデンライフをお楽しみ下さい(^-^)/




その他のおすすめ施工例もCHECK↓↓

NiwaNaviImage
ナチュラルな木調フェンスを設置して、愛犬のためのドックランを作成!/袋井市T様邸
NiwaNaviImage
まるで新築のようなお庭に変身!クローズ→オープン外構に大規模リフォーム工事/浜松市北区S様邸
NiwaNaviImage
ナチュラルな雰囲気の板張りフェンス、タカショーのモクプラボードをご紹介!
 
Copyright © PASSION All Rights Reserved.