このページのトップへ
ホーム » 施工例 » シンプルが一番!使い勝手の良いオープン外構/磐田市S様邸

シンプルが一番!使い勝手の良いオープン外構/磐田市S様邸

vol.136

DSC_0252

シンプルが一番!使い勝手の良いオープン外構


キレイな新興住宅地へご新築されたS様邸。

アプローチと一部土間コンクリートスペースは、本体工事で施工済みでした。

パシオンでは門柱やカーポート・境界フェンスなど、金額が大きく掛かってくる部分を担当。

中間マージンが入らない分、施工内容のランクは落とさずに、ハウスメーカーさんが提示されていたお見積りよりも、かなりリーズナブルな価格で施工させていただけたと思います。

シンプルで、使い勝手の良いオープン外構です。



TOP

カーポートはリーズナブルな価格帯が魅力の“YKK:レイナツインポートグラン”を採用。

屋根材には、オプションで屋根ふき材補強部品も取り付けています。

ポリカーボネート屋根のカーポートは、どうしても強風時にパネルが飛んでしまうという弱点があるのですが、屋根ふき材補強部品を付けることで、耐風強度を上げることができます。

使用しているメーカーにもよりますが、屋根ふき材補強部品はプラス数千円〜数万円の追加で設置ができるので、特に風が強いこの西部地区では取り付けおくと安心ですね!

ただ、防止材はあくまでも補強的な役割で、リスク自体がなくなる訳ではないので、その点はご注意下さい(;^_^A


カーポート下は、土間コンクリートでしっかり舗装。

カーポートの柱部分まで含めて土間を打つことで、カーポート自体の強度も持たせていますよ〜!



門柱

玄関前には、白い塗り壁の門柱を新設。

塗り壁、特にホワイト系の場合は雨垂れなどによる汚れが目立ちやすいので、対策として天端には笠木を取り付けています。

実は当初、門柱横には何もなかったのですが、設置後にやはり見た目が寂しいとのことで急遽追加で角柱を2本設置することになりました。


境界ブロックはハウスメーカーさんの方で施工済みだったので、パシオンではフェンスの設置のみを担当させていただいています。

ちなみに・・・境界北面はお隣さんが施工予定とのことでしたが、当時はまだ新築工事中でしたので、仮の土留めとして、撤去が可能な抜き板を挟んで境界部分の施工をしています。



アップ
使用アイテムには・・・

表札→“オンリーワン:ラインMサイズ”

ポスト→“ユニソン:ヴィコB”

笠木→“YKK:ブロック笠木材W180”

角柱→“YKK:枕木材90角”

を、をれぞれ採用しています。


玄関

門柱の斜め後ろには、目隠しと仕切りを兼ねて木調の角柱を7本設置。

完全には仕切っていなくても、間に構造物があることによって、「ここからが境目」だという目印になりますね!

角柱と門柱は、どちらも高さH1400で設定しています。


角柱後ろのには植栽には、レモンの木を希望されていたS様でしたが、あまり日当たりが良くないという点を考慮して、今回は日陰でも大丈夫なヤマボウシを植えさせていただきました。




S様、この度は誠にありがとうございました。

追加で出させていただいたガレージ設置のプランも、必要な時が来たら、またお気軽にお声かけ下さい(^-^)/




その他のおすすめ施工例もCHECK↓↓

NiwaNaviImage
木調フェンスがPOINT!お施主様のアイディアが詰まったナチュラル外構/菊川市K様邸
NiwaNaviImage
敷地内の勾配・高低差も土留めで解消!機能性を重視したシンプル新築外構/袋井市T様邸
NiwaNaviImage
黒色カーポートがカッコいい!土間コンクリート打ちで使い勝手の良い外構に。/磐田市I様邸
 
Copyright © PASSION All Rights Reserved.