このページのトップへ
ホーム » 施工例 » 一期工事で盛土と境界ブロックを、二期工事で外構全体を施工したシンプル新築外構/磐田市Y様邸

一期工事で盛土と境界ブロックを、二期工事で外構全体を施工したシンプル新築外構/磐田市Y様邸

vol.111

DSC_0081


一期工事で盛土と境界ブロックを、二期工事で外構全体を施工したシンプル新築外構


お家を建てるにあたり、土地の高さを上げる盛土工事と、境界のブロック積み工事が必要だったY様邸。
住宅会社様からもお見積りは出ていたそうですが、外構工事と合わせて大切な一期工事もパシオンで任せて頂けることになりました。

当時、県外に住まれていたY様。顔を合わせての打ち合わせは頻繁には出来ませんでした。
ただ、特に一期工事は建物本体にもかかわってくる大切な工事になるので、情報の洩れや手違いがないようメールで最新情報を送っていただいたり、できるだけ密に連絡をとるように心がけました。





カーポート

まずは一期工事で盛土と境界ブロック積み工事を完工。建物完成後に二期工事として外構全体の工事に入らせて頂きました。


門柱は白の塗り壁と表札・ポストでシンプルに。ポストにはメール便にも対応した、前入れ・後ろ出しの【ユニソン:ヴィコBI】を採用。玄関ドアの色にあわせ、木目カラーを選びました。

アプローチは車も乗り入れ出来るように、土間コンクリートで舗装。コンクリートはあまり細い箇所に施工すると割れやすくなるので、門柱が干渉する箇所には割れ防止で伸縮目地を入れています。

境界ブロック上の縦格子フェンスは、一期工事でブロックにコア抜きをしておいて、二期工事でフェンスを施工しています。



カーポート

駐車スペースにはスタイリッシュな見た目がカッコいいカーポート【三協:スカイリード】の5080サイズを設置。間口の広いカーポートは車3台分を駐車可能です。磐田は風が強く、カーポートの屋根が飛んでしまう心配があるので、パネル抜け防止材もあわせて施工させていただきました。

カーポート下は土間コンクリートでしっかり舗装!カーポートの雨どいは、土間コンクリートのちょうど見切り部分にくるように調整し、雨水により土間が部分的に汚れないよう工夫しています。




テラス

勝手口には【三協:レボリュー】テラスの2間×6尺を設置。雨の降りこみにくいRタイプを採用しました。オプションの竿掛けも取り付けたので、毎日のお洗濯もはかどりますね。

テラスにパネル抜け防止材を付けることは少ないのですが、Y様邸は周りが畑で風の影響を受けやすい立地だった為、取り付けをご提案して、施工させていただきました。






その他のおすすめ施工例もCHECK↓↓



NiwaNaviImage
門周りにデザインをギュッと集中!使い心地Goodなシンプル外構。/浜松市東区F様邸
NiwaNaviImage
アクセントのオレンジポストがかわいい外構♪/磐田市M様邸
NiwaNaviImage
全体に統一感を持たせた、シンプルな王道スタイルオープン外構/磐田市I様邸
 
Copyright © PASSION All Rights Reserved.