このページのトップへ
ホーム » 施工例 » エクステリア » 駐車場上の傷んだウッドデッキを撤去して、丈夫な人工木デッキにリフォーム!/浜松市東区N様邸

駐車場上の傷んだウッドデッキを撤去して、丈夫な人工木デッキにリフォーム!/浜松市東区N様邸

vol.119

TOP

駐車場上の傷んだウッドデッキを撤去して、丈夫な人工木デッキにリフォーム!

元々木製のデッキとサンルームが設置されていたN様邸。
スペースを上手に活用した素敵な空間でしたが徐々に劣化が進行。更に昨年の台風の際に決定的なダメージを受け、使用できない状態になっていました。

実は台風被害の直後に、一度他の外構店へリフォームの見積り依頼をしていたN様。
ただその時は、何らかの事情でそのお店から見積りの返答がこなかったそうです。
困ってしまったN様は、少し時間をおいて“せめて見積りだけでも出してもらうことは出来ないか?”とご相談に来られました。

現地で状況確認をした結果、概ねN様の希望通り施工が出来ると判明。施工プランとお見積りをご提案させて頂きました。
その後、数回の打ち合わせを経て着工へ。
元のお庭の雰囲気は残しつつ、丈夫で安心して過ごせる空間に生まれ変わりました!



ビフォア

施工前の様子。遠目から分かるほど劣化が進んでしまっています。
よく見ると、正面のデッキ幕板も一部取れてしまっています。



ビフォア

こちらは階段を上がって、門扉横から見た様子。
折角のサンルームも、本体・下地共にダメージを受けており、安心して使用できない状態でした。



アフター

施工後の様子。
傷んでしまっていたデッキ・サンルームは全て撤去し、新しく施工し直しました。
元々あったサンルームはN様のご希望でテラスへ変更。
テラスは2.0間×6尺とそこまで大きなサイズではありませんが、2階バルコニー部分から取り付けている為以前よりも広々した印象に。
オプションで日よけセットも取り付けているので、夏は日差しを遮り涼しく・冬は太陽を取り入れぽかぽか・・・季節に合わせて快適に使用できますね!

テラスには他商品の雰囲気に合わせ、木調の“LIXIL:シュエット”を採用。
シュエットはアルミ製テラスなので、特別お手入れをしなくても腐る心配もなく安心して使用できます。



ビフォア

施工前のデッキの様子。
かなり劣化が激しく、板が浮き上がったり腐って欠け落ちてしまっている所も。



アフター

施工後のデッキの様子。
デッキは木製のモノから、傷みにくい人工木デッキへ変更しています。
デッキ材には“LIXIL:樹ら楽ステージ木調”を使用。
この木調シリーズは樹ら楽の中でもワンランク上の、高級感溢れるシリーズです。
ウッドデッキは施工面積が広いとのっぺりしてしまいがちですが、この木調シリーズは光による繊細な陰影の変化により、いつでも違った表情で私たちを楽しませてくれます。

デッキ上の囲いフェンスには“LIXIL:フェンスAA”のYS2型を使用。
通常は樹ら楽シリーズ専用のデッキフェンスを使用するのですが、そちらのラインナップにはN様がご希望される見た目・用途の商品がありませんでした。
そこで、バリエーションが豊富な通常フェンス(ブロック上などに使用するもの)からYS2型を採用。
柱だけはデッキ用のモノを使用して、強度を持たせながらよりも、よりスタイリッシュな印象に仕上げました。



アフター

こちらは道路側からのアフターの様子。
実はデッキの傷みと共に、駐車スペースの雨漏りにも悩まれていたN様。
今回工事をするにあたり木製デッキを撤去したところ、デッキの下地となっている折板カーポート屋根にデッキ材を固定する為のビス穴が開いていて、そこから雨漏りしていることが判明。
穴が開いた部分をコーキングで補修処理したところ、困っていた雨漏りも収まったそうです。


元の工事を他社様で施工されていた為、正直あけてみないと分からない部分も諸々ありましたが、何とか既存構造物はいかして最低限の費用でリフォームをすることができました。
N様、この度は誠にありがとうございました!
新しく生まれ変わった空間で、素敵なひとときをお過ごしください(^^)




その他のおすすめ施工例もCHECK↓↓

NiwaNaviImage
お庭全体をリフォーム!デッキに物置に植栽撤去・・・駐車スペースもおしゃれに大変身。/浜松市東区W様邸
NiwaNaviImage
リピーター様の追加・人工木ウッドデッキ工事/浜松市中区N様邸
NiwaNaviImage
レンガ風アプローチのほっこり欧風外構。/浜松市中区Y様邸
 
Copyright © PASSION All Rights Reserved.