このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ
肌寒い季節になりましたね。

急な気温の変化で、体調を崩している人も多いようです。

温かいものを食べて、温かいお風呂にゆっくりつかり、元気にこの時期を乗り切っていきましょー!


さて、今回はYKKapの新商品のご紹介です☆

道路と敷地の高低差が大きい場所に新築を検討されている方、必見です!




YKKap から『シンプレオ 高所用フェンスシリーズ』が新発売となりました!


001

高台など高低差のある住宅の擁壁上部に設置可能で、転落防護機能を備えた高所用フェンスです。


1


高所用のフェンスと普通のフェンス、どう違うの?という疑問にお答えします!




安全の理由 その 『公共用の防護柵P種の設置基準に準じた強度・高さ』


公共の歩行者自転車用柵には、国土交通省が定める種別があり、今回ご紹介の高所用フェンスは、下記表の“P種”に準じた強度を確保しています。


001

※P種…標準的な体重の成人がある程度の距離を持って座る荷重、標準的な体重の成人が寄りかる場合の水平方向荷重が作用しても塑性変形しない強度が規定されている。


転落防止用柵の設置高の基準は、高さ1.1mとあります。

この高さの設定理由は、「歩行者および自転車が柵より少々身を乗り出しても重心は柵の内側に残り、転落を防止できる高さ」とされています。


h
YKKの高所用フェンスの高さ設定は、これより10cm高い1.2mを基準としています。

公共用の安全基準を満たしているのは、安心ですね☆


安全の理由 その◆『上下胴縁補強金具』


通常2mおきにフェンス柱を立てますが、高所用フェンスは1mおきに柱を設置し、強度を出しています。

さらに、柱1本おきに“上下胴縁補強金具”を取り付けて、より強度を上げています。


2

こういった強度の確保によって転落防止を目的に使用できるという訳です。

普通のフェンスの場合、カタログには必ず『本製品は、隣地境界を目的に設置するもので、防護柵や手すりの機能はありません』とハッキリと注意書きがしてあります。

そもそも設置目的が違うのですから、強度に違いがあるのは当然ですね。





安全の理由 その 『安全性を確保したデザインバリエーション』


YKK シンプレオ高所用フェンスシリーズは、デザイン・カラーバリエーションの豊富さが特長です。


design


しかも、この豊富なデザインのすべてのタイプで、安全に配慮した基準がクリアされています!



kousi
その基準とは『すき間90mm以下』です。

←左の格子間が最も広いタイプのフェンスでも、格子間のすき間は24.5mmです。

フェンス下部のすき間は、どのタイプも80mmとなっています。


前述の公共柵のP種の基準は「桟間隔は、歩行者等が容易にすり抜けられない150mm以下」としていますから、すき間90mm以下の基準はとても安全性が高いことが分かります!

また、どのデザインも 子どもが足を掛けて登ってしまうことの無いよう、足掛かりのないデザインとなっているのもポイントです。

子供のフェンス乗越えや、格子間のすり抜けによる転落防止に配慮された安全性の高いフェンスが、豊富なラインアップの中から選べるのは嬉しいですね♪





いかがでしたか?

高所用フェンスと普通のフェンスの違いは、お分かりいただけたでしょうか?

エクステリア商品には、似たような商品でも、設置目的や強度が異なることがありますので、設置場所と機能に合った製品を選ぶことが大事ですね☆





その他のおすすめ施工例もCHECK↓↓

01
敷地内の勾配・高低差も土留めで解消!機能性を重視したシンプル新築外構/袋井市T様邸
02
頑丈なカーポートとガレージが自慢!土留め工事で使いやすさもUPしたシンプルな新築外構/浜松市浜北区A様邸
03
すき間スペースも活用!広々人工芝スペースが素敵なモダン外構/磐田市E様邸
家族の一員である愛犬の健康は大事なことです。

運動不足とストレスの解消の為に、愛犬がのびのび走り回れるスペースがおうちにあると嬉しいですよね♪

今回はお庭で使えるワンちゃんに優しいアイテムをご紹介します。




パシオンでもおなじみの人工木デッキ『ひとと木2』


2

ひとと木のデッキ材には、天然木の温もりのある風合いを再現した「床板」と、表面を凹凸加工し木目風の柄を施した「木目床板」の2種類ありますが、ペットに優しいのは断然!「木目床板」です!

木目風加工だから滑りにくく、足腰への負担を軽減します。


11
12

「木目床板」がペットに優しい理由がもうひとつ。

木目床板は標準床板と比べて、肉厚が厚く、頑丈です。その為、床板のたわみや反りが抑制されます。

デッキの床板がたわむと、雨や植栽への水やりなどの後に水たまりができる場合があります。
水たまりには寄生虫がいる可能性が高く、ペットがその水を飲んでしまうとさまざまな病気に感染するおそれがあります。

木目床板は肉厚で頑丈=たわみを抑制=水たまりができにくい=安心して遊ばせてあげられる♪

そんな理由で、木目床板がおススメです!




さらに、充実のオプションの数々!


5
スロープ
『ペット用スロープ』
危険な段差をなくして、デッキからの飛び降りによるケガを防ぎ、上り下りもラクラク!
こちらの商品はペット専用のものですが、もちろん人が使用できるスロープのオプションもありますよ。





4
『メッシュフェンス・メッシュ門扉』
メッシュフェンスでデッキ上が簡易ドッグランに。ペットがフェンスの上を飛び越えたり、下部すき間をくぐり抜けることができにくいサイズに設定されています。

5
『すき間カバー』
フェンス下部すき間からのペットのくぐり抜けを防ぎます。
ハイパーティション用・門扉用もあります。
6
『床下メッシュ囲い』
デッキ下をメッシュフェンスで囲い、ペットのもぐり込みを防ぎます。
8
『ペット用スロープスターター』
スロープと地面との段差が解消されるので、デッキへの移動がしやすくなります。足腰が弱くなった高齢のペットに優しいアイテムです。


7
『ラクシェード下部固定金具セット』
三協アルミの日除け商品「ラクシェード」をデッキの上に取り付けることができます。デッキの上に簡単に日影を作ることができ、室内やデッキを快適な空間に演出します。

ペットに優しいアイテムを、デッキにプラスするご提案でした☆

そうした空間は、ペットも元気に遊べて、人も安心して楽しく過ごせそうですね♪




ここまでは、デッキのでしたが、

ハピーナリラ

ガーデンルーム「ハピーナ リラ」のオプションには、こんなアイテムもありましたよ!
8

ペットがひっかいても破れにくいネット『ペットライフネット』

従来品より頑丈な網を使用しているので、犬や猫が引っ掻いても破れにくい網戸になっています!





スマーレ

ガーデンテラス「スマーレ」にはこんなオプションがあります☆


9
10


犬の逃亡防止用ゲート「ペットゲート」です!
前面や側面をオープンにして自然の風を採り入れられるガーデンテラス「スマーレ」ですが、開口部を開け放していると室内で飼っている犬が逃げ出す危険性があります。

そこで、「ペットゲート」により、換気をしながら、犬のガーデンルーム外への逃げ出しを防止できるんです!

また、サイドクローズタイプのスマーレなら、ゲートを回転して室内側に設置することで、家とガーデンルームを仕切ることができ、来客時などのペットのゲージとしても使用できます。





こんな商品もありましたよ!↓


06
05

ペットフック 
『ドギーフック』

ペット用リードを片手で簡単に、しかも確実に固定することができるアイテムです。

開錠操作は、ドギーフックの中央をワンプッシュするだけでフックが飛び出すという特許構造で、玄関の出入りや車の乗り降りの時に両手がふさがっていても使えるのでとても便利です。



【操作方法】

01
ドギーフックの中央を押す。
02
収納されているフックが飛び出す。


03
リードをフックに掛ける。
04
フックを押して、施錠。


ワンプッシュの簡単操作に加え、フックが収納式なので、使っていない時には突起物が出ていないのも安全ポイントです☆

洋服やバッグが引っ掛かる心配がありませんね。表面はやわらかいシリコン樹脂なので、何かの拍子に当たっても安心安全です。




ご自宅にドッグラン用の囲いを設けられないケースも多いかと思います。

その場合、リードをつけて自由に遊ばせてあげる為には、やはり、「ドギーフック」のようなリードフックドッグポールが必須になりますね。

いろんなメーカーから多様なデザインのアイテムが発売されています。ほんの一部ですが、イッキにご紹介しますよ〜!




美濃クラフト 「ドッグステッキ」

ステンレス製で、対象は中・小型犬です。
dogsutekki
dogsutekki2

シルエットのデザインが18種類の中から選べるのは、愛犬家心をくすぐりますね♪



オンリーワン 「ドッグポール パピースタンド」

ps
ps-2

こちらは12kgの小型犬が対象となります。
屋外使用に強いステンレス製です。



オンリーワン「ドッグスタンド」

ds
ds-2

スタイリッシュな印象の「ドッグスタンド」
こちらは15kgの中型犬までOK!
リード掛け金具が360度回転式なので、リードが絡まずにワンちゃんが自由に走りまわれます。




オンリーワン「ドッグパーキング パピーウォール」

dpore
dp

こちらは12kgの小型犬が対象となります。

取り付けは、プラグ+ビスで留める方法になりますので、ブロックやコンクリート下地の門柱などにも取り付けられます。

玄関前にあれば、散歩帰りや、ワンちゃん連れの来客時などに活躍しそうですね。

キラリと光る骨型フックの部分には、オプションで愛犬の名前を貼ることができます♪




〜番外編〜


オンリーワン「ドッグコテージ」
dc
dc2

耐久性に優れ長く使える安心設計のかわいい“犬小屋”です☆




ペット用アイテムを一気にご紹介させていただきましたが、いかがでしたか?

家族の一員であるワンちゃんが健やかに元気に過ごせる環境づくりのご参考にしていただけたら嬉しいです(^^)




その他のおすすめ施工例もCHECK↓↓

1
古くなった木製デッキ&バルコニーを撤去して、家族とワンちゃんが安心して過ごせるお庭にリフォーム工事!/浜松市南区Y様邸
2
ドックスペースも確保!広い間口を活かした、上質な平屋外構/磐田市A様邸
3
ナチュラルな木調フェンスを設置して、愛犬のためのドックランを作成!/袋井市T様邸

10月に入りました!今年は東京オリンピック開催の影響で、祝日が無い10月です。

お手元のカレンダーで、10/11(月)がスポーツの日と赤字になっていても、平日ですのでご注意を!


さてさて、今回はインテリアや雑貨でも人気の高い“アメリカンスタイル”にマッチするアイテムを特集しました〜☆




朝日スチール工業の「PCフェンス」、パシオンでも施工実績がありますが、その多くのケースがお客様から「PCフェンス一択!」という熱烈なご要望によるものです。

どこかで一度は目にしたことがあるかもしれません、このフェンス↓


pc

公共の広場やグラウンド、線路や道路脇なんかにも使われています。
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
なぜこのフェンスが、戸建て住宅のエクステリアで需要があるの???と疑問に思われた方はいらっしゃいませんか?


答えはこの写真をご覧いただければわかると思いますよ!↓
100

そうなんです!!

この無骨さとラフさを兼ね備えた印象の金網フェンスが、なんともいえずアメリカンテイストの外構にマッチするんですね〜。

エクステリアメーカーのメッシュフェンスではなかなか代用し難い雰囲気を醸し出していますよね。PCフェンスのカタログには、こんな風に製品説明がされていました↓


パイプと菱形金網で構成されたシンプルな構造
力学的に強度の高いパイプ構造は、同時に飽きのこない美しさも生み出します。そのベーシックな外観は周囲の多様な環境に自然に溶け込みます。
また仕上がり形状は、内、外どちらから見ても同じで設計も容易。時代を超えたスタンダードなスタイルです。』
―[朝日スチール工業 PCフェンス] カタログより

なるほど!確かにシンプルな美しさが際立つ製品ですね。




そして、この爽やかでステキな写真☆ 実は表札のご紹介なんです。

表札メーカー「丸三タカギ」「カリフォルニアサイン002」です。こちらはネットフェンス取り付け対応のサインです☆



CAL2-F1
CAL2-F1
CAL4-F2
CAL4-F2_up
CAL3-6-915x1024
Californian_Sign_002_image1
※クリックした画像が拡大表示されます


表板と裏板でフェンスを挟み込み取り付けるので敷地側からの見栄えも◎!


↓こちらは別シリーズ「カリフォルニアサイン001」。レトロテイストのアメリカンスタイルにマッチする表札です♪


CLN1-WN
CLN1-WN
Californian_Sign_001-955x1024
CLN1_kind
CLN2-NR
CLN3-R_up
※クリックした画像が拡大表示されます


ブリキのアンティーク看板をイメージされており、ナンバープレートのような凹凸がある本格仕様です。

こちらはフェンス取り付け用ではありませんが、「カリフォルニアサイン002」と同様のフェンス施工の対応が可能です。


どちらのシリーズも、インダストリアル(工業的)テイストの無骨さにも、西海岸風の爽やかさにも、ぴったりとマッチする可愛くてカッコいい表札です♪





お庭にもインダストリアルな雰囲気を☆

こんなアイテムはいかがですか?


piprop

お庭にかかせない水栓柱も、この『パイプロップ』にするなら、よりアメリカンスタイルを極められそうです。

むき出しの配管が、無骨でかっこいいですね!

カラー展開は、西海岸スタイルになじむ“白”、レトロテイストにマッチする“紺”、無機質さを演出する“灰”の3色です。




いかがでしたか?心ときめくアイテムはあったでしょうか?

今回は、無骨でかっこいいアメリカンテイストにぴったり♪なアイテムをご紹介しました。

アメリカンスタイルとひとくちに言っても、「ヴィンテージ感のあるブルックリンスタイル」・「爽やかな西海岸風」・「無機質さのあるインダストリアル」・「レトロポップなダイナー風」・・・とひとくくりにできない幅の広さがあります。

外構のご計画の際には、まずはどんなスタイルにしたいか的をしぼってから、ご相談いただけるとより喜んでいただけるデザインプランをご提案できると思います!


近頃はお客様の方から、事前にチェックされたインスタグラムやピンタレストの画像から「こんな感じが好きです」と教えてくださることがあります。

外構と直接関係ないような写真でも、好みのテイストを知ることができますよ。

パシオンにお越しの際は、ぜひあなたの「この感じ、好き!」をお聞かせください(^^)/




その他のおすすめ施工例もCHECK↓↓

TOP
木調タイル×ブラック塗り壁がオシャレ!個性の光るカジュアル新築外構/浜松市北区K様邸
1
ネイビーブルーの門柱がお洒落!旗竿地のスタイリッシュ外構/浜松市東区Y様邸
2
広い土地を活かした開放的なシンプルリゾート外構。/浜松市北区K様邸
おうち時間が増えたことや、外出・外食の自粛、健康への意識の高まりなどから、このところ「家庭菜園」を始める方が増えているそうです。

先日、お庭の一角を畑にするべく土を耕そうとしたところ、かなりの重労働で悲鳴が出たという方にお会いしました(^^;)

宅地造成の時に敷地が転圧されていれば庭の地面も相当固くなっています。
そこを30cmほどの深さまでは掘り起こさなければならないですから、ある程度の広さを畑にしようと思ったら、かなりの肉体労働ですよね!

プランターでならもっと手軽に野菜作りを楽しめそうだけど、せっかくならもう少し本格的に始めたいなぁ・・・

そんな方におススメのアイテムがありました!


2
1


プランターでは味わえない本格的な菜園ができる 『システムファーム』

こちらの面白いところは、レゴブロックのような要領で、ブロックをはめ込んでいって、好きな大きさ・形に組み立てられるんです!

高さもブロック3段までは積むことができるので、最大で約34cmほどになります☆



3


↓道具不要で、こんな風に簡単に組み立てられます↓

a
大きさに合わせて底材を並べます
b
枠材と天板材をはめ込んでいきます
c
透水シートを敷きこんでいきます(余った部分はハサミでカット)
d
土を入れて完成!


樹脂製の軽量ブロックですので、ベランダ菜園をお考えの方にもおススメです☆
庭など広いスペースが無かったり、集合住宅にお住まいでも、野菜作りを楽しめるのは嬉しいですね♪

ただ、ベランダ菜園にはいくつか注意点もあります。

集合住宅には、セキュリティや安全確保、景観保護などの目的によって、ベランダなどの使用に制限が設けられていますので、トラブル防止の為に、管理規約には必ず目を通しておきましょう。
避難経路をふさがないようにすることも大事ですね!

また、ベランダには重量制限があり、建築基準法では1平方メートルあたり1800N(約180キログラム)とされています。
土は意外に重量があり、総重量が想像以上に重くなってしまうケースもあるので注意が必要です。





3
お子さんと一緒に作業できれば、大事な「食育」にもつながります。

お父さんがニンジン嫌いの息子に、「パパもニンジン嫌いだったんだよ」と話しながら一緒にニンジンをつくる
・・・なんてシチュエーションのCMありましたが、実際 こども達は自分で作った野菜は積極的に食べてくれます☆

手間をかけて育てることで、食べ物の大事さにも気づくことができる、かけがえのない体験になりますね。


長引くコロナ禍にあって、おうち時間を楽しむ為に ご家庭ごとにいろんな工夫をなさっていることと思います。

特に、思うようにお友達と遊べなかったり、学校の授業や行事がいつも通りいかない こども達へのストレスはどれほどかと思います。

そんな中で、家庭菜園をスタートさせて親子でおうち時間を楽しみたい!という方に是非ご参考にしていただきたいアイテムのご紹介でした♪

もちろん頑張り過ぎている大人達にも、“癒し”や“ストレス解消”の効果のある土いじりは最適です。

ご家庭それぞれに合った家庭菜園を開園してみてくださいね〜(^^)/





その他のおすすめ記事&施工例もCHECK↓↓

2
色鉛筆をモチーフにした、遊び心溢れるPOPな水栓柱。

1
変形地でも土地を有効活用。可愛い菜園があるナチュラルな外構/浜松市浜北区H様邸
現在発生している台風14号の影響により、ここ東海地方でも大雨の予報がされています。

今日から明日にかけての24時間降水量は300ミリと予想されていました。浸水や川の氾濫、土砂崩れ等、警戒が必要です。


今年も本格的な台風シーズンを迎えました。

9月下旬から10月にかけては勢力の強い台風がまだ来ることも考えられるので、日ごろからしっかり備えておきたいものですね。

今回は台風に負けない為の、とにかく風に強いテラスのご紹介です!




下記は、国土交通省が過去の台風の記録に基づく風害の程度をもとに、30m/s〜46m/sで決められた値で定めた基準風速(Vo)の分布図です。


基準風速
(画像をクリックすると、大きな画像が表示されます。)

台風の多い沖縄が基準風速の最高値で、全域で「46m/s」となっています。

この基準風速 Vo=46m/秒地域に対応する、風への比類ない強さを特長としたテラス屋根がLIXILから登場しました!


1

LIXIL 『テラスVS』です☆

ここまでの強さを可能にしたポイントは大きくこの2つ!↓
EZ8000_0007

百聞は一見にしかず!

LIXILでは台風と同等の風を起こせる実験施設において、一般的なテラスとテラスVSの耐風圧強度を比較した動画を公開しています。

テラスVSの強さがよくわかる迫力ある動画でした☆ 気になった方はこちらからどうぞ↓↓


2

【LIXIL】風に挑む! LIXILのテラスVS




ただ、この『テラスVS』 強さだけじゃない!

なんといっても、野縁が無くなってカッコよくなってます!
EZ8000_0011
野縁が無くなることで、格段にスタイリッシュになっていると思われませんか?

一般地域用の出幅7尺までが、野縁無しの仕様になっています。出幅が大きいほど、野縁無しがデザインの美しさに効いてきそうです。

強風の時に、屋根がバタバタと音をたてるのを軽減できるのもいいですね♪




さて、パシオンスタッフも「テラスVS」の強さ、体験しましたよ〜!


IMG_4515

写真ではお伝えしづらいですが(;^_^A・・・強さポイントである、パネル厚の違いはハッキリ感じることができました!

一般的な1.8mm厚の屋根パネルの方で感じる“たわむ感じ”は、2.3mm厚のテラスVSの屋根パネルには全くありませんでした。

軽く叩き比べてみると、テラスVSのパネルは「固っ!」という印象です。

0.5mmの厚みの差が、これほど強度に差を生むとは驚きでした!


今年新登場の「テラスVS」ですが、台風でなくとも、風の強い静岡県西部。

需要の高いアイテムになりそうです。




とにかく風に強いテラス屋根『LIXIL テラスVS』いかがでしたか?

災害の中でも唯一シーズンがあるのは、台風による災害かもしれません。だからこそ、事前に備えることができます。

普段からすること・台風が接近する前にすること・接近してからすること、それぞれの備えが必要ですので、正しい知識を身につけて、できる限り被害を未然に防いでいきたいですね!





その他のおすすめ記事もCHECK↓↓

4
台風の季節に備えて・・・高強度カーポート『スカイリードZ』をご紹介!
5
テーマは“オールブラックス”!台風にも備えた男前な新築外構/湖西市O様邸
8月に入り、夏の強い日差しをジリジリと肌で感じる季節となりましたι(´Д`υ)
今回はそんな強すぎる日差しをなんとかしたい!という方に、是非知って頂きたいお話です。


この1年間で、お家やお庭での過ごし方がかなり見直されてきました( ・ v ・ )

また、最近はパッシブデザインという言葉もよくきかれるようになり、自然の力を利用して快適な住環境を整えるという考え方も一般的になってきましたね。

そこで重要になってくるのが“日差しのコントロール”です!

夏場は日差しを遮り涼しく過ごし、逆に冬場はできるだけ太陽の光を取り込み、暖かい空間で過ごしたいものですよね。


外構工事で屋根材といえば、一般的にはテラス屋根を想像される方が多いかと思います。

テラス屋根は何と言っても雨よけになりますし、ポリカーボネート屋根材の種類によっては夏場の熱線をかなり遮断してくれるものもあります。

ただ、そこで悩みどころなのが、熱線遮断機能付き屋根のテラスだと、日差しを取り入れたい冬場も光を遮ってしまうという点です。


とにかく日差し対策を優先して考えたい・・・

本日はそんな方におススメのアイテムをご紹介していきたいと思います♪




本日ご紹介するのは、日差し対策に特化したアイテム“タカショー:フレームポーチ/パーゴラポーチ”です。

一見すると、普通のテラスのように見えますが、天井にポリカーボネート屋根がない造りになっているので、太陽の光を存分に取り込むことができるようになっています!

屋根材がない分、お値段がリーズナブルなのも嬉しいポイント。

どちらのポーチにも、オプションでシェードを取り付けることができるようになっていますよ(^^)


【タカショー:フレームポーチ】


NiwaNaviImage

こちらは梁と桁だけで構成されたシンプルなデザインが特徴の“タカショー:フレーム・ポーチ”

フレーム・ポーチには、建物躯体に取り付けて設置する“壁付けタイプ”と、建物から離れて自立して設置することができる4本柱の“独立タイプ”があるので、設置したい場所や用途によってタイプを選ぶことができます。

屋根材付きのテラスだと、水が溜まらないよう天井に傾斜がついてしまいますが、フレーム・ポーチは屋根材レスなため傾斜をつける必要がなく、フラットでお洒落なデザインに仕上がっていますよ。



NiwaNaviImage

壁付けタイプは、軒のない建物に設置することで、デザインに立体感を出すことも!

写真ではシェードが掛かっている状態になっていますが、開口時には遮るものないので、お天気の良い日は青空の下で、気持ちよく日光浴をすることもできます♪




【タカショー:パーゴラポーチ】


NiwaNaviImage

こちらは、フレーム上に垂木がのった、パーゴラデザインの“タカショー:パーゴラ・ポーチ”

パーゴラ・ポーチにも、パーゴラ・フレーム同様に壁付けタイプと独立タイプがあります。

独立タイプは、建物から離れた場所に設置する他にも、建物躯体に穴を開けることができない場合にも活躍してくれます!



NiwaNaviImage

パーゴラタイプのフレームは、ナチュラルな雰囲気のお庭にしたい方にピッタリ!

シェードがなくてもお洒落なデザインになっているので、何となくお庭が寂しい印象になりがちな冬場も、パーゴラ・ポーチが庭先を明るく演出してくれますね♪





【オプションアイテム】


NiwaNaviImage


NiwaNaviImage

シェードには、フックを使ってシェードをその都度取り付ける“シェード固定タイプ”と、ロープを引っ張るだけで簡単に開閉ができる“ロープ式開封シェード”の2タイプがあります。


ロープ式開閉タイプは便利ではありますが、固定式に比べ価格が高く、また使用しない時期も天井に付いた状態になるので、雨天時もシェードが野ざらしになってしますというデメリットが。

逆に、固定タイプは比較的リーズナブルで、オフシーズンには取り外してスッキリした見た目で使用することができますが、使用時には脚立などを使用して取り付け作業が必要になくるので、足腰に不安がある方の使用や、強風時にさっと取り外しができない方には注意が必要です。



クーラルー


NiwaNaviImage

シェード生地は、紫外線対策の先進国であるオーストラリアのシェードブランド【Coolaroo(クーラルー)】製のシェードネット“ウェザーシェードロール供と、米国ブランド【sunbrella(サンブレラ)】社製のキャンバス生地の2タイプをラインナップ!

サンプレラ製キャンバス生地の方が価格は高いですが、その分デザインも豊富なので、求めるイメージに合わせてカラーを選ぶことができます。


また、公式オプションではありませんが、フレームにフックなどですだれを取り付けてあげることで、サイドからの日差しを遮ることもできますよ!

ただし、こちらはタカショーさん推奨の使い方ではないので、あくまでも自己責任の範囲でもご使用でお願いします(;^_^A





【カラーバリエーション】


NiwaNaviImage
受注生産カラー

フレーム/パーゴラ・ポーチの本体色は、基本的に木調色6色+ステンカラーの計7色から選ぶことができます。

フレーム・ポーチのみ、納期はかかりますが、受注生産でマット系の3色を選択することもできるようです。

ちなみに・・・別途料金はかかりますが、上記カラー以外でも対応が可能なそうなので、店舗へ設置するなど、どうしても使用したいカラーがある場合はご相談下さい(^^)




如何だったでしょうか?

今回ご紹介したフレーム/パーゴラ・ポーチは、屋根材がないタイプでしたが、雨対策と日差し対策の両方をしたいという方は、通常の屋根付きテラスにオプションでシェードを設置するという方法もあります。

ポリカーボネート板の種類を、採光性の高いタイプのモノにすれば、冬場でもある程度日光を取り込むことができますよ。

設置する目的や用途が何なのかを良く考え、最適なアイテムをチョイスするようにしましょう(^-^)/





その他のおすすめ施工例もCHECK↓↓

NiwaNaviImage
お洒落デザインのスロープも!ウッドデッキ&日除けパーゴラでお庭がリゾートテイストに変身!!/磐田市M様邸
NiwaNaviImage
日除けオプションも!木調パーゴラテラス・ナチュレPを設置/浜松市西区O様邸
NiwaNaviImage
おうち時間にピッタリ!洋風すだれ“アウターシェード”で夏を快適に過ごそう!!
この度、エクステリア商品の大手メーカー「タカショー」から驚きのアプリが登場しました!

その名も『メタバガーデン』。これがすごいっっ(; ・`д・´)

タカショーのエクステリア商品を自宅に試し置きできちゃうんです!?

お手持ちのスマートフォンやタブレットを設置予定の場所にかざすだけで、実寸大の3D商品が画面上にあらわれます。
デッキ・スクリーン・カーポート・テラスなどなど、気になるアイテムを「もしもウチにつけたなら・・・」のシミュレーションがゲーム感覚で気軽にできます♪



1


アプリのダウンロードはこちらから↓↓(登録不要、無料)
アスタリスト緑
meta2
アスタリスト緑


さっそく 試してみましたよ〜☆

 パシオン磐田店に →→→  木調の横格子フェンスを設置してみました!
1
2



縦格子フェンスだってこの通り☆

こちらは『千本格子リバーシブルユニット』
高さ2m すき間50mm ブラウンエボニー色です。

「格子のすき間が50mmだと、こんな風に透けてみえるんだな」

「高さ2mだとこのくらいかぁ。高さ1.8mのものを隣に置いて比べてみよう」

「建物に合った色はどれかな」

といった風に、ご自宅にマッチした商品を探すことができます♪
4


さらにこのアプリを使うとイイコト!!

設置したい場所に実寸大の3D商品が配置されたら、どの位置からでも商品を確認できます。

離れた所から見るとどんな感じになるか や

近づいて見て、木目の模様を確認することもできます♪


→縦格子なら、こんな風に見る角度によって目隠し率が変わりますので、
実際に移動しながら目隠し具合を確認することができますね☆
4
 
ずっと画面の中を覗いていると、まさにそこに存在していると錯覚してしまいます(^▽^;)

こんなことが当たり前にできる時代になったんですね〜。

IoT、AR、VR・・・アナログ人間の苦手意識をあおるような横文字があふれている世の中ですが、こんな風に身近なものとして、これからもっともっと生活に浸透していくんだなぁと改めて感じました。

前述のとおり、今は「タカショー」商品のみで使用できるサービスですが、メーカー問わずシミュレーションできる時代は、すぐそこまで来ているのかもしれません。


三協アルミの新商品展示会に行って参りました!第三弾!
最後にご紹介するのは、人工木デッキひとと木キュアーズ』です。

このデッキの特徴は、幕板が無いこと!


ひとと木キュアーズ3
ひとと木2

三協アルミで定番の人工木デッキ『ひとと木2』を見てもお分かりいただけるように
←←
デッキの側面には、幕板と呼ばれる“デッキ材をぐるりと囲むように張られた板”があるのが通常です。

ひとと木キュアーズには、その幕板がありません。床板ごとに小口キャップでふさいでいます。
ひとと木キュアーズ2
側面に厚い幕板が無いことで、よりスタイリッシュな印象になっていると思われませんか?


しかし、このひとと木キュアーズ、単に幕板が無いだけが特徴ではありません。

質感
ともに本物に近づけるための技法が施されているのです!


ひとと木キュアーズ4
ひとと木キュアーズ5
床板のカラーバリエーションは3色。↑
ちなみに、三協アルミさんのアンケート調査で一番人気は「アッシュナット色」だったそうですよ☆


IMG_4390
展示会会場が室内だった為、実際の色が分かりにくかったです(^^;)サンプルが到着したあかつきには、自然光のもとで見てみたいと思います♪

触れてみた印象としては、思っていたよりツルっとしていました。
従来品のひとと木2や他メーカーのデッキ材で感じるような、ザラっとした、ささくれ立った感じは全くありません。

ステップは、デッキに直接取り付けない独立型。これも、床板のシルエットを際立たせるポイントです。デザインも本体に合ったスッキリとした印象でした。


「ひとと木キュアーズ」いかがでしたか?
ひとと木キュアーズ6
こちらの商品、従来品「ひとと木2」よりも価格はお高くなっています。
リビングから地続きの空間を、ワンランク上のものにしたい方にはおススメのアイテムです☆

以上、三協アルミ新商品展示会レポートでした!



LIXILのハイグレード人工木デッキもCHECK↓↓

デッキds
ワンランク上の人工木ウッドデッキ“LIXIL:デッキDS”をご紹介!
三協アルミの新商品展示会に行って参りました!第二弾!
さっそくご紹介するのは、今年3月から新登場した折板カーポートビームス』です。


ビームス

三協アルミさんのこの推し様を見ても、自信の商品であることがうかがえますねっ☆

もちろん発売当初から、当店パシオンも目を付けておりましたよ〜(^^)v
このブログ内にて、ビームスについて詳しくご紹介していました。
是非こちらの記事をご覧ください!↓↓



お洒落なNEWスタイル折半カーポート“ビームス”をご紹介!


このビームス、“スマートさを突き詰めたデザイン性”と“高水準の強度”の二刀流とのこと。

その点については、過去記事 【お洒落なNEWスタイル折半カーポート“ビームス”をご紹介!
】 をお読みいただければわかると思います。

今回は展示会で仕入れました興味深いデータをご紹介します。


IMG_2
折板カーポートを選ぶ理由 その 台風対策

強い勢力の台風で、毎年大きな被害が発生しています。台風でなくても冬は日常的に風の強い、静岡県西部。

パシオンのお客様にも、風に強いカーポートをご要望される方が多くいらっしゃいます。
そこでパシオンがおススメするのが、耐風圧強度の高い折板屋根のカーポートです。

ビームスの耐風圧強度は、側面パネル無しのNタイプで50m/s相当以上。ポリカーボネート屋根であれば、2台以上用のワイドタイプで42m/s相当ですから、その強さがわかります。


IMG_4385
折板カーポートを選ぶ理由 その 猛暑対策

近年の猛暑は、データを見ずとも感じていますよね(+_+;)
2018年と2020年には観測史上最高の41.1℃が観測されました。どこででしょうか?

ここ静岡県なんです!(静岡県浜松市)

温度が上がりやすい車内の温度を測定した結果、直射日光下では63.6℃にもなりました。
それに対し同じ条件下の折板カーポート下では42.8℃という測定結果に。
その差、20.8℃にもなったんです!!
それだけスチール折板に、高い遮熱効果があるといえます。

そこで、屋根材がポリカーボネート板のカーポート下は、どれほど車内温度が上昇するのか、気になり調べてみました。・・・とは言っても、三協アルミさんのカタログにしっかりと記載がありました。


STX1475A_0849
そこには、「車内温度」だけでなく、「ハンドル表面」、「ダッシュボード表面」の実測値の記載もありました。  ここで注目ポイントが!!!

ポリカーボネート屋根の車内温度は、折板屋根ほどではないものの、温度の低下がみられました。が!ハンドルやダッシュボードの表面は、車内温度に対してかなり高温になっていることが分かります。
それに比べて、スチール折板では、ハンドルやダッシュボード表面の温度が、車内温度とほぼ変わらない!熱くならない!ということが分かりました。

ハンドルが熱くて持てない、シートベルトの金具が熱っっ・・・なんてことは無さそうです。



IMG_4389

さて、展示会レポートに戻りまして・・・

このビームス、スタンダードタイプと、天井材付きのプレミアムタイプの2タイプがあります。

展示会には“スタンダードタイプ”が設置されていました。
IMG_4384

スタンダードタイプでも、オプションダウンライトの取り付けは可能です。
←←

天井材付きのプレミアムタイプにダウンライトを取り付けるのも、もちろん高級感があって素敵ですが、スタンダードタイプにつけても、無骨でかっこいい雰囲気でした♪
IMG_4388

側面には、レジリアシリーズフェンスが取り付けられていました。

レジリアフェンスがフラットですっきりしたデザインなので、シャープでスタイリッシュなビームスにとても合っていました。

別商品のフェンスというより、ビームス専用の側面パネルといった印象さえあります。ひとつ前のブログ記事でご紹介した通り、レジリアフェンスのタイプは豊富なので、選択の幅も広がります。


新商品 折板カーポート『ビームス』 いかがでしたか?
強さとカッコよさ、両方を兼ね備えたカーポートをお探しの方には、一押しのアイテムです!

次回、三協アルミ展示会レポート 最終回!パート靴砲匿郵木デッキ『ひとと木キュアーズ』を紹介させていただきます!




バツグンの強度!折板屋根カーポートの施工例もCHECK↓↓

TOP画像
急な傾斜も土留めの新設で解決!折板カーポート×レンガ積みがお洒落な追加外構。/浜松市浜北区O様邸
P4190793
頑丈なカーポートとガレージが自慢!土留め工事で使いやすさもUPしたシンプルな新築外構/浜松市浜北区A様邸
TOP
折板カーポートで台風の日も安心!真っ赤な機能門柱ステイムがアクセントのオープン外構/袋井市・K様邸
先日開催されました 三協アルミの新商品展示会に行って参りました!
目玉商品はフェンスレジリア』シリーズ、カーポートビームス』、人工木デッキひとと木キュアーズ』。
それぞれ従来商品の進化版のような商品で、機能的に・デザイン的にパワーアップしていました。

三協アルミさんからの説明を受けて、新商品を実際に見て、触れて、感じた「いいね!」や「そうなんだ!」をレポートさせていただきます!



ラインアップ

まずは フェンス『レジリア』シリーズ

こちらは従来あったシリーズから一新し、
高強度な耐風圧性能を標準装備した
今年新登場のフェンスです。

「しなやかな強さ」を意味するレジリエンスから名づけられたこのフェンス
耐風圧強度は 風速36m/秒相当!

以前の商品が風速34m/秒相当でしたから
強度は間違いなくアップしています。
遠州のからっ風もどんとこいです!

このレジリアシリーズ
バリエーションが豊かなことも特徴です。
デザインは全15タイプ、カラーは5色

気になる売れ筋の、デザインカラー を教えてもらいました!

IMG_4382
  まずはデザイン。
  全国的にも、県内でも、一番人気は
  横ルーバーフェンスの『レジリアYL1型』。
  しっかりと目隠ししたい、でも風は通したい、
  といった要望の多さがうかがえますね。

しかもこのYL1型!以前のものに比べて断然見た目が良いのです!
yl1型
上下桟&ルーバー格子をフラットな面にし、なおかつ パネルにどうしても必要なたて桟を裏側に設置することで、従来品よりもとてもスッキリとした印象になりました。

カラーバリエーション

つづいてはカラー。
レジリアフェンスのアルミカラーは
左の5色。


この中で一番人気のカラーは・・・?!
IMG_4381
  全国・県内ともに『UC(アーバングレー)色』!

  特に県内でのUC人気は約6割と
  断トツの結果でした。
  しかしながら、全国的にKC(ブラック)色
  人気が増加傾向。
  

当店パシオンにおいても、黒トレンド、肌で感じております!

コンクリート・石材・木目など、何にでも相性の良いブラック。
ブラックを多用して無骨な印象にしても◎
モノトーンでスタイリッシュな印象にしても◎
ポイント使いで引き締め効果を演出しても◎
天然素材と組み合わせて高級感を演出しても◎

ブラック、きてます…!


以上、三協アルミ展示会レポート!新商品『レジリアフェンス』のご紹介でした☆

カーポート『ビームス』、人工木デッキ『ひとと木キュアーズ』については、パート彊聞澆任款匆陲気擦討い燭世ます!




ブラックを基調としたパシオンの施工例もCHECK↓↓

TOP
テーマは“オールブラックス”!台風にも備えた男前な新築外構/湖西市O様邸
TOP
ブラックを基調とした、機能性もバッチリなカッコイイ新築外構/浜松市中区A様邸
TOP
カッコいい外構を作りたい人必見!お洒落なアルミカーポート・SCや黒ガルバのガレージを設置した新築外構/浜松市中区S様邸

こんにちは!

先日、都田総合公園に散歩に行ったら、河津桜がキレイに咲いおり、何だか得した気分になった、パシオン・ネット担当の小池です( ・ v ・ )

本日より3月がスタート!!

世間の装いも、少しずつ春の仕様になってきましたね。

スーパーなどでも、明後日3月3日の桃の節句に備え、可愛らしいひな人形のイラスト入りのお菓子やパッケージが飾られたりと、何だかちょっとワクワクしする今日この頃です♪




さて今回は、本日3月1日より新発売となる、三協アルミさんのニュースタイル折板カーポート“ビームス”をご紹介していきたいと思います!


【折板カーポート ビームス】


NiwaNaviImage

今回新発売になるビームスカーポートは、台風や強風対策として近年需要が高まっている折板カーポートの新シリーズです。

折板カーポートは強度が強く安心な反面『見た目がイマイチ気に入らない・・・』という方もいらっしゃったと思います。

このビームスは、強度とデザイン性を両立させた、NEWウェーブなカーポートになります!



NiwaNaviImage




【特徴】


ex20210219c

ビームス名前の由来は、『BEAM(梁)』+『LESS(無し)』=『ビームス』!

その名前の通り、天井に梁がない造りになっているので、とてもスッキリとしたスタイリッシュな見た目になっています。

他にも、通常柱の外側に沿うようにして設置される雨樋が柱と一体化していたり、天井が勾配のないフラットデザインになっていたりと、細部にまでこだわりが詰まっており、随所に三協さんの本気を感じます(笑)



ex20210219d

こちらは一般的な折板カーポートの仕様。

もちろん好みにもよるとことはあると思いますが、やはりデザイン的にどうしても重たい印象にはなりがちです。




【耐風圧性能】


NiwaNaviImage

ビームスは耐風圧強度もかなり高いのも特徴!


分かりやすく、他タイプのカーポートと耐風圧強度で比べてみると・・・

■比較的強度が高いタイプのポリカーボネート屋根カーポート⇒耐風圧強度・風速42〜46m/s

■一般的な折板カーポート⇒耐風圧強度・風速46m/s


・・・だいたいどのメーカーの商品も、上記ぐらいの耐風圧なのに対し、


■ビームス⇒耐風圧強度・風速50m/s


と、ビームスが頭一つ飛びぬけているんです!

見た目だけじゃなくて性能もいいなんて、やりますねビームス!!

(※柱=両側支持タイプ、側面パネルなどのオプションが無い場合の数値)




【ラインナップ】


NiwaNaviImage


NiwaNaviImage

ビームスには、計6パターンのバリエーションがありますが、大きく分けると天井材の仕様によって、2パターンに分類されます。

まずは、天井材の折板屋根が見えるタイプの“スタンダードタイプ”

もう一つが、デザイン性にとことんこだわり、天井材にもフラットな意匠をほどこした、さらにワンランク上の“プレミアムタイプ”


気になるお値段は、“一般的な折板カーポート<ビームス(スタンダードタイプ)<ビームス(プレミアムタイプ)”という感じて価格が上がっていきますが、ビームスのプレミアムタイプになるとお値段が一気に上がってしまうようです。

価格をとって一般的な折板カーポートにするか、デザイン性を重視してビームスのスタンダードタイプにするかで悩まれる方が増えそうです( *´艸`)




【サイドパネル】


NiwaNaviImage

ビームスは、お好みでカーポートにサイドパネルを設置することもできるようになっています!

先程、6パターンのバリエーションがあると記載しましたが、天井材の仕様に対し、サイドパネルが片側に付いてるとS型タイプ、両側に付いているとW型タイプとなるそうです。



NiwaNaviImage

またサイドパネルの種類も、大きく分けると2パターンから選ぶことができるようになっています。


まず1つ目が、全タイプの奥行にジャストフィットするように設計された、すき間のないフラットデザインなビームス専用の高意匠サイドパネル

こちらはパネル部分にポリカーボネート板が使われているので、程よく採光をしつつ、視線や雨風を遮ってくれるようになっています。


そしてもう1パターンとして、通常はブロック上などに施工するアルミフェンス“レジリア”をサイドスクリーンとして使用することが出来るようになっています!


【レジリアフェンス・バリエーション】


NiwaNaviImage

レジリアはバリエーションが豊富な上、上下で異なるタイプのフェンスを設置することが可能なので、例えば・・・「視線の気になる上部にはルーバータイプを、下部は光を取り込めるように格子タイプを」と、お好みに合わせて取り付けることもできちゃいますよ♪




【カラーラインナップ】


NiwaNaviImage

気になるカラーラインナップは、本体色・天井材色ともに“サンシルバー・アーバングレー・ブラック”の3色展開!

どのカラーも魅力的ですが、カタログやHPにも多く起用されていることから、ブラックカラーが三協さんの一押しカラーなのではないでしょうか?

ちなみに・・・折板屋根のカラーは、どのカラーをチョイスしても、共通でシルバー色になるようです。



NiwaNaviImage
【スタンダードタイプN型・ブラック色】


NiwaNaviImage
【スタンダードタイプN型・アーバングレー色】


NiwaNaviImage
【スタンダードタイプW型・サンシルバー色】


NiwaNaviImage

カーポートとしての使う以外にも、こうな風におしゃれなガーデンテラスとしてビームスを取り入れるのもいいですね♪




三協アルミさん一押しのNEWアイテム“”折板カーポート・ビームス”、如何だったでしょうか?

個人的にも、とても気になる商品ですし、何と言ってもデザイン性が高いカーポートなので、今後は感度の高いユーザーさんからの需要が高いアイテムの一つになっていくのではないかと思います。


折板カーポートはサイズが大きく、存在感もかなり強いので、カーポートのデザイン性がそのままお庭のイメージに直結する場合が多いアイテムになります。

初期費用は掛かりますが、折板カーポートは一度施工すれば長く使用することのできるアイテムですので、是非お気に入りのアイテムを見付て、後々後悔のないようにしていただければと思います(^-^)/





その他のおすすめ施工例もCHECK↓↓

NiwaNaviImage
カッコいい外構を作りたい人必見!お洒落なアルミカーポート・SCや黒ガルバのガレージを設置した新築外構/浜松市中区S様邸
NiwaNaviImage
急な傾斜も土留めの新設で解決!折板カーポート×レンガ積みがお洒落な追加外構。/浜松市浜北区O様邸
NiwaNaviImage
天井材つきカーポートでリッチなお庭スペースをデザイン!/浜松市東区S様邸

こんにちは、パシオンの小池です( ・ v ・ )

突然ですが、皆様はよくネットショッピングや宅配サービスなどは利用されますか?

私は、よく利用します(笑)

元々ちょこちょこネット通販を利用していましたが、この1年程はコロナの影響もあり、かなり使用頻度が増えたように思います。

ただ、ネット通販などの宅配サービスで困るのが受け取りのタイミングですよねっっ

指定された時間に家にいなければならないので、その間は拘束されてしまいますし(←時間指定にしても、○○時〜○○時の間とざっくりなのがけっこう困りどころ)、家にいてもちょうど手が離せないタイミングで受け取りができず、結局再配達になってしまったり・・・。

そんな時に大活躍するのが、宅配ボックスです!!

パシオンでご新築外構をされるお客様も、最近では宅配ボックスの設置を希望される方がかなり増えています。


今回は2020年11月から発売が開始された“三協アルミ:フレムスLight・据え置きタイプ”をご紹介していきたいと思います♪





宅配ボックス フレムス Light(ライト)・据え置きタイプ


スクリーンショット (2) / / / / / / /

このフレムスLight・据え置きタイプは、三協アルミさんの人気宅配ボックス“フレムスシリーズ”の第5弾としてリリースされた、新しい設置スタイルの宅配ボックスです。


【今回発売になった据え置きタイプの特徴】

・フレムスシリーズで一番リーズナブル

・収納量の多いラージサイズを設置できる

・玄関ポーチなどの空きスペースに、手軽に設置がなので後付けやリフォームにもピッタリ!・・・etc


荷物をできるだけ雨に濡らしたくないという方も多いと思うので、ご新築時でも門柱は見栄えのする別場所に設置して、あえて宅配ボックスだけを屋根がある玄関ドア近くに配置するというプランも、個人的にはありかなと思います♪




NiwaNaviImage

据え置きといっても、接着剤で床面にしっかり固定するので、宅配ボックスごと盗まれる心配などなく、安心して使用することができますよ♪

(ただ地面に置くだけの宅配ボックスをご自身で設置される場合、ボックスごと中身を盗まれるというケースもあるそうです。)



NiwaNaviImage

フレムスLightシリーズには、新発売の据え置きタイプ以外にも、ポール建てタイプや手すり連結タイプがあります。

ポールタイプは宅配ボックスの位置に高さがでる分、かがまずに荷物の取り出しができるので便利ですよ(^-^)

また据え置きタイプは、床面の状態によっては設置できないこともあるので、そんな場合にはポールベースプレートタイプでの設置がおススメです!!





NiwaNaviImage

フレムスLightの宅配ボックスは、ミドルタイプラージタイプの2サイズ展開です。

2タイプとも横幅(W)と奥行(D)の寸法は変わりませんが、ラージタイプの方が高さが20冂高くなっています。

大は小を兼ねる・・・とは言いますが、ラージタイプだと金額も多少上がりますし、見た目の圧迫感もでてくるので、普段使用する宅配物のサイズや重さに合わせて、どちらのタイプにするか選ぶといいですね。





本日ご紹介したフレムスLight以外にも、フレムスシリーズには門柱に埋め込みできるタイプや、表札・ポスト・インターホンなどと一体化できる機能ポールタイプ、サイズも奥行がコンパクトなハーフタイプや横幅が狭いスリムタイプなど、様々なラインナップがあります。

ただ、『バリエーションが多すぎてカタログを見てもどのタイプが自分に合っているのかイマイチ分からない・・・』という方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方にはこちらのサイトがおススメ↓↓



NiwaNaviImage


現在、三協アルミさんの公式HPでは、フレムスLight・据え置きタイプの発売を記念して、宅配ボックスフレムス・フレムスLightのスペシャルサイトを公開中!

フレムスシリーズが設置スタイルやサイズバリエーションごとに紹介されており、自分にはどのタイプの宅配ボックスがピッタリかが、簡単に分かるようになっています♪


宅配ボックスの設置を検討中の方は、是非一度チェックしてみて下さいねー(^-^)/




その他のおすすめ施工例もCHECK↓↓

NiwaNaviImage
視覚効果を利用!スタイリッシュな機能門柱&宅配ボックス“三協:フレムス”
NiwaNaviImage
敷地の形状を活かしたアプローチデザイン!シンプルモダンな新築外構/浜松市中区H様邸
NiwaNaviImage
“見せポイント”で印象的なお庭に!家族がゆったり過ごせるオシャレな平屋外構/浜松市東区Y様邸
NiwaNaviImage
ネットショッピングを良く利用する方はチェックしたい!不在時も荷物が受け取れる、宅配ボックスのメリット・デメリットをご紹介。
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || 次のページへ≫
昇順表示 | 降順表示

ホーム » スタッフブログ

ブログカレンダー
<   2021-10   >
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
外構について
初めてエクステリア・外構工事をお考えの方に是非お読みいただきたい情報がまとめてあります!ご参考にしていただければ幸いです。
そもそも外構とは? 生活を便利に 施工参考価格 まずはここから考えよう 外構のあれこれ 外構アイディア集 施工の流れ 大切なお金のこと
 
Copyright © PASSION All Rights Reserved.