このページのトップへ
2019年10月22日年 の記事

車2台分の駐車スペースに、広めの植栽スペースというお庭の構成だったK様邸。

今回は、所有するお車が1台増えるとうことで、駐車場の拡張工事のご相談にいらっしゃいました。


ビフォアー

施工前のようす。

写真手前には、キレイに造作された花壇に低木やハーブなどが植えられていました。

撤去してしまうのは少しもったいない様な気もしましたが、駐車スペースを確保する為に大部分を撤去させて頂きました。


アフター

施工後のようす。

花壇を撤去した部分は、車をとめやすいよう土間コンクリートで舗装。

アプローチ部分にも駐車が可能なので、詰めれば最大で4台が駐車可能なスペースに生まれ変わりました!

雑草が目立ってきてしまっていた砂利部分は、既存舗装周りも含めて、全て“チャート石+防草シート”にやり替えています。

ブラウンの砂利で統一することで、既存と新設舗装の違和感も緩和されています。



ビフォアー

施工前のようす。

門柱は比較的キレイな状態ですが、門柱横や道路侵入部に使われている枕木材は、経年劣化でだいぶ傷んでしまっていました。


アフター

施工後のようす。

既存アプローチは花壇に干渉してしまっていた為、玄関前の一部を残して新しく作成。

既存部分へ違和感なくつなげられるよう、流れを意識した柔らかい曲線でデザインしました。

花壇を撤去することでできてしまった段差は、レンガ土留めで解消。
こちらも既存のレンガ土留めから自然につながるように、同じような色味の商品を使用しています。

また、駐車の邪魔になる位置に立っていた門柱は、まだまだ使用できそうだったので再利用して玄関前へ移設。
お家の顔は変わらず健在です!

傷んだ枕木材は全て撤去。
道路との間にできてしまう溝は、新たにレンガラインを作ることで解消しました。

今はまだ施工したてで、どうしても新設部分と既存部分で色味の差ができてしまっていますが、使用していくなかで少しずつ馴染んでいくと思います(^-^)


馴染みのあるお庭が一部変わってしまい寂しい部分もあるかもしれませんが、新しくなったお庭でも、また沢山の思い出を作っていっていただければと思います。
K様、この度は誠にありがとうございました。




その他のおすすめ施工例もCHECK↓↓

NiwaNaviImage
お庭全体をリフォーム!デッキに物置に植栽撤去・・・駐車スペースもおしゃれに大変身。/浜松市東区W様邸
NiwaNaviImage
駐車場を拡張!ガーデンルームも新設した、デザイン性の高いお庭にリフォーム工事/浜松市中区・S様邸
 
Copyright © PASSION All Rights Reserved.