このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » スタッフブログ » パシオンOBのお客様のお庭に、目隠しフェンスを設置!/浜松市南区Y様邸

パシオンOBのお客様のお庭に、目隠しフェンスを設置!/浜松市南区Y様邸





以前パシオンで外構工事をして下さったY様邸。

隣地との境界部分の一部に、目隠しをしたいとのご依頼をいただき、フェンスを設置させていただきました。


DSC_0300

施工前の様子↑↑

元々境界ブロックだけが施工されていた箇所に、1スパン分(W2.0m)の目隠しフェンスを取り付けていきます。


DSC_0186

施工後の様子↑↑

高さを取るため、既存ブロックの上に新しくコンクリートブロックを2段積み、その上に目隠しフェンスを設置させていただきました。

フェンスには“三協:シャトレナ3型”のH1200を使用。

シャトレナ3型は、視線は完全にカットし風だけを通す、パシオンではお馴染みの目隠しタイプフェンスです。




【三協:シャトレナ3型】


NiwaNaviImage

【三協:シャトレナM3型】


NiwaNaviImage

↑少し価格は上がりますが、シャトレナシリーズには、オシャレな木調タイプもありますよ〜♪

※シャトレナMシリーズの木調色は表側のみで、裏面はアルミカラーになります・・・・残念っっ




新築時には気が付かなかったけれど、実際に住んでみると、予想外の箇所からの視線が気になる・・・なんてこともあると思います。

パシオンOBの皆様からも、少しの“困った”を解消して欲しいと、工事のご連絡をよくいただきます。

OBの方からのご連絡がきた際は、頼りにされているのだなぁ〜と、いつも大変嬉しく思うと同時に、お客様から頼りにされる存在でなければいけないと、気の引き締まる思いです。

外構は完成しておしまい・・・ではなく、お客様が実施に住まわれるようになってからが本当のスタートです。

工事後も何かお困りの際は、是非お気軽にご連絡下さい(^-^)/




その他のおすすめ施工例もCHECK↓↓

NiwaNaviImage
アースブラウン色の多段柱アルミフェンスで隣地からの視線をカット!/磐田市I様邸
NiwaNaviImage
チェリーウッド色の目隠しフェンスで道路からの視線をカット!/浜松市東区S様邸
NiwaNaviImage
目隠しフェンスを設置することで、デッドスペースが使い勝手の良い空間に変身!!/磐田市O様邸

ブログカレンダー
<   2021-05   >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
外構について
初めてエクステリア・外構工事をお考えの方に是非お読みいただきたい情報がまとめてあります!ご参考にしていただければ幸いです。
そもそも外構とは? 生活を便利に 施工参考価格 まずはここから考えよう 外構のあれこれ 外構アイディア集 施工の流れ 大切なお金のこと
 
Copyright © PASSION All Rights Reserved.