このページのトップへ
ホーム » 施工例 » エクステリア » 変形地でも土地を有効活用。可愛い菜園があるナチュラルな外構/浜松市浜北区H様邸

変形地でも土地を有効活用。可愛い菜園があるナチュラルな外構/浜松市浜北区H様邸

vol.118

TOP表札編集

変形地でも土地を有効活用。可愛い菜園があるナチュラルな外構


ベージュとブラウンのツートンカラーでナチュラルな印象のH様邸。
外構工事はパシオン以外にも数社から相見積もりを取られていました。
大まかな内容や外構デザインの大枠が決まった後も、サイズ設定や配置場所など細部に渡って打ち合わせ。
最終的にパシオンのプランや施工性を気に入って下さり、当社と契約して頂きました。



全体

道路突き当りに位置するK様的。
写真だと分かりづらかもしれませんが、実は土地の形が変形地になっています。
土地の形が変に目立たないよう、境界部分と外構が自然に馴染むようにデザインしました。

駐車場は土間コンクリートをベースに施工。
車は3台+来客時は階段前にも1台で、計3台分の駐車が可能です。




物置

アスファルト道路に面する部分は、洗い出しの一発仕上げで施工。
真っ白な土間コンクリートがとアスファルトとのコントラストの差が強すぎて境界部分が目立ってしまいますが、自然なグレー色の洗い出しを挟むことで自然な印象に仕上がっています。

H様邸の土地はちょうど電柱のところまでになり、そのままではデッドスペースが出来てしまいます。
そこで、空きスペースが出ないようほぼピッタリサイズの物置を設置。スペースを有効活用しています。



玄関前表札編集

玄関前では、H様がチョイスした独立ポストと角門柱がお客様をお出迎え。
鮮やかなブルーのポストが良いアクセントになっていますね!

また、道路から建物レベルまで高低差があった為、階段を新たに1段設置しています。
階段の蹴上がりは“ユニソン:ミルドブリック”のコバ立てで作成。門柱や植栽を階段上に配置することで、外構に立体感がでています。

また、玄関横には駐輪場としてテラス“三協:レボリュー”のアールタイプも設置しています。



菜園テラスモザイク

こちらは建物裏側のお庭の様子。
掃き出し窓の前には人工木デッキの“三協:ひとと木2”を設置。
2.5間×6尺のゆったりサイズなので、色々な用途に使用できそうですね。
また、デッキ下は土間コンクリートでしっかり舗装しているので、雑草対策もバッチリです!

デッキ上には駐輪場でも使用している“三協:レボリューテラス”の、こちらはフラットタイプを設置。
オプションの竿掛けも取り付けて、お洗濯スペースをしっかり確保しています。

デッキ横にはミルドブリックで菜園スペースも設置。
360°どこからでも作業が出来るので、子供たちと一緒に野菜作りを楽しめますね(^-^)


H様、この度は誠にありがとうございました。




その他のおすすめ施工例もCHECK↓↓

NiwaNaviImage
お洒落なメールボックス“ボビ”がポイントの洋風外構。/袋井市K様邸
NiwaNaviImage
レンガ風アプローチのほっこり欧風外構。/浜松市中区Y様邸
NiwaNaviImage
赤いポストが存在感を放つナチュラル外構/浜松市東区S様邸


ホーム » 施工例 » エクステリア » 変形地でも土地を有効活用。可愛い菜園があるナチュラルな外構/浜松市浜北区H様邸
 
Copyright © PASSION All Rights Reserved.